FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザンギ対策(後編)

更新遅くなってごめんなさい!
GWが思ったより忙しかった…
といっても遊んでただけなんですけどねw
ではではザンギ対策後半ですー

今回は(被)起き攻め時の対処や心構え、格技の対策とかを。



■被起き攻め(地上)
ザンギに有利状況で近づかれた時は地獄。
強スクリュー喰らったら一発で三割弱なのはひどいw
起き攻め以外にも、EXバニ喰らった後とかもほぼ同じ状況。

さてさてではどうするか。
まずザンギが地上にいる場合。

ここで確認しておくこととして、
相手にEXゲージが1ゲージあるかどうか。
EXゲージが一本も無い状態だと、
ザンギ側の打撃は攻めの継続性が薄い。

この状態だとザンギ側としては投げを決めて攻めを継続させたい、と思うはず。
なので小技を喰らったときは迷わず上いれっぱしておくこと。
補正切りのコマ投げが一番多い状況はここなので、
このポイントで補正切りのコマ投げ喰らったら自分を責めていいレベルw

てなわけで、相手がノーゲージの被起き攻め時、
コマ投げに最大リターンを取ろうと思っての上いれっぱを小技で止められても、
上いれっぱは止めちゃ駄目。せめてバクステはこすっておこう。

他、ザンギが地上にいる場合の起き攻めは、
後ろにスペースがあるならとりあえずバクステしてもいい。

ザンギ側がつんりのバクステを狩ろうと思ったらほぼ一点読みになるので、
バクステ狩り以外の行動を全拒否できると思えばかなり強い。

ザンギ側が比較的リスクの低い遠大Kでバクステを狩ってきた場合は、
着地で再度似たような読みあいになる。
おれはここで死ぬか相手が諦めるまでバクステこすることが多々w

ザンギ側のハイリターンなバクステ狩りは総じてハイリスク。
各種バニやロングキックになるかな。
ガードされたら確定反撃が取れる技ばかりなので、
あまりにもやられるようなら読みでガードも使って反撃を。

リバサEXスピバは、当たれば相手の攻めを完全にシャットダウン出来るという意味で、
かなりハイリスクハイリターンな行動。
ガードされたら1ゲージ吐いて確定反撃という悲惨な状況になるので、
出すなとは言わないけど、当たらなければ死ぬという覚悟をしっかりもって出そう。

他にも覇山やセビバクステとかも使って、
ザンギの攻めを全力で拒否しよう。
ここで読み負けて死ぬのは仕方ない。


■被起き攻め(空中)
相手が空中から来た場合はかなり面倒。
重ねが甘いときは基本的に引き付けEXスピバが出せれば勝つ感じ。
ただ、早め膝を出されてたらコマンド入力の途中で喰らう場合がある。
この時は2溜め6でEXスピバのコマンド入れた後に、
6をいれっぱにしとくのをオススメしとく。またはバクステ超連打w
スピバ出そうとして潰されたうえに、
着地コマ投げとか喰らったら目も当てられないので。

それ以外だと、ザンギの着地方向を見極める自信があるならセビバクステが強い。
受け止めない場合でもザンギの着地に合わせるようにバクステを入れておけば、
すかしコマ投げとかをかわせたりすることもある。

ちなみに早め膝とかはガードすれば基本的に確反。
これ読みでワンガードして、膝なら反撃、それ以外にはバクステってのも割とアリ。

まーぶっちゃけ画面見ずにEXスピバやバクステ擦るのも強いw
ただ、相手のウルコンがシベリアンの場合には要注意。
これらが吸われて死ぬw
ただまあこれもまた仕方ないけどね。
動いてなかったら確反、と考えればただの読み合い。


■起き攻め
ザンギに起き攻めは出来ないかというと、そんなこたーない。
無理にしかけなくてもいい状況もあるけれど、
気絶を狙えそうな時や、体力リードされてる時はそうも言ってられないしね。
状況によって比較的ローリスクな選択肢もあるので、
上手く使い分けてダメージを取っていこう。

てなわけで起き攻め。
よくザンギ戦で使う起き攻めは、

・通常投げ
・小足重ね
・逃げJ大K
・その他

って感じかなー。では各々の特長とかを説明。

・通常投げ
しっかり向こうの投げ無敵が無くなるタイミングで重ねれば、
リバサの祖国やスクリュー以外にほぼ勝ち。
ダブラリとか投げたらすげー気持ちいいw

仕掛ける時にものすごく大事な事として、

『投げを入力した後は上いれっぱorバクステ連打しておく』

ということ。
ザンギ側のよくある行動として、
起き攻めをリバサバクステで拒否>スクリューって連携があるけれど、
この状況での通常投げのスカりには、実はスクリューが確定しない。

そもそも通常投げが成立もしくは投げ抜けされた場合、
それを視認するのはめっちゃ簡単なんで、
ここでスカった場合用に上要素やバクステを入れておかない理由が無い。

この辺しっかり注意して、
投げを通せた場合は気功重ねで状況有利を作ったり、
再度起き攻めをループさせて攻めを継続させよう。


・小足重ね
リバサ祖国、EXスクリュー、クイックダブラリ以外に五分以上。
先の二つに負けるのはまだいいけど、
クイックダブラリに負けたらいらっとするよねw

小足を重ねるときはしっかり連ガになるように、
隙間を空けないように最速で。
後はバクステ狩りの仕込みをしっかりと。
基本は元仕込み。エミリオ式で仕込んでたら、
リバサEXバニも基本勝手にガードする。

気功掌があるなら気功掌でもいいけど、
EXバニを微妙に喰らいやすくなっちゃうのに注意。

他に注意点としては、ガードされてる時に小技4発刻もうとしないこと。
ちょっとでも距離があるとザンギに4発目が当たらなかったりして、
この状況で相手が回してたら4発目の小技がスカった瞬間に吸われるw

出来ればザンギ戦では小技の2発目でヒット確認して、
ガードされてた場合は3発目をコパにして有利フレーム取って仕切りなおし、
当たってる場合は3発目を小足にしてEX百、って切り替えるのが理想。
小足で連携を止めた場合は強気に攻めを継続したりとかはオススメしない。
こっち-1フレなんで、スクリューに勝てる選択肢がほぼ皆無なので。


・逃げJ大K
安定!と見せかけて、実は結構使い方が難しい起き攻め。
負ける選択肢はリバサEXバニ>着地にコマ投げかな。
相手の体力あとちょっとだからと、これを狙って祖国で負けたりしないように。

実は密着からこれを仕掛けると、
ザンギ側は喰らったの見てからリバサじゃないEXバニで余裕で確反。
しかも空中ヒットして起き攻めいかれるので笑えないw

これを防ぐ為に、逃げJ大Kを狙う時は少し離れて狙うことが大切。
これでもリバサでEXバニを出されたら1ヒットしちゃうんだけど、
リバサ以外だとEXバニが届かなくなる。
ちなみに相手が頑張ると、リバサEXバニ1ヒット>EXバニっていう不快なコンボ喰らうw

リバサで出されなかった場合はザンギが目の前で硬直してるので、そこに確反が入る。
しっかりリバサで出してくる人かどうかを見極めて、
出してこないようならバンバン使っていこう。

密着から少し離れて仕掛けた場合、
ガード時は距離が離れてEXバニが届かなくなる。
ただ実は、この状況とヒットした時、
相手が移動EXバニしてきたら確反をとられてしまうw
これは結構むずいんで、やられたら相手を褒めましょうw


・その他
他に使う起き攻めは、人読みで狙っていく場合が多い。
しゃがグラしてる人に覇山を狙ったり、
グラ潰しの近大Kを狙ったりなど。

役立つ知識としては、
起き上がりに低め(詐欺跳びのタイミング)でJ大Kを重ねると、
相手のリバサダブラリに一方的に勝つことが出来る。

前投げからだとコパ空振り>前J大Kって狙うといい感じ。
相手が跳んできたからリバサダブラリ!ってザンギにはこれでお仕置きしましょう。

ただ、J大K重ねはEXスクリューに必ず負け。
この技5フレにしたやつ出て来いw

これ知ってる人には空ジャンプから覇山とかいう、
もう意地でも勝ちたいような攻めが通るけど、
あんまりここで意固地になって読み合いをしないようにw


■各技対策
ここではザンギの各技ごとの対策とか確反とかを。

・スクリュー
最大リターンは垂直ジャンプだけど、
これはハイリスクハイリターンな読み合いだということを理解しておくように。

バクステですかした場合はしっかりと反撃をすること。
理想と現実の反撃で言うと、

理想:強覇山→歩き金的→遠大K:現実

ってなるかなw
遠大Kは早すぎるとザンギの頭が下がってるせいで当たらないので注意。

後は覇山を合わせた場合、
すかりモーションの押し合いの関係で、
小足はほぼ確実に届かない事に注意。
覇山から小足行こうとすると、届かず大抵また回されて吸われるw
遠小P>遠大Pをしっかり繋げていこう。


・ダブラリ、クイックダブラリ
言わずと知れた、発生4フレの判定激強打撃。
普通に正面から跳びこんでも絶対に落とされるので跳ばないことw

両者の見分け方は発生時のボイスや、
砂煙のエフェクトで判断することが出来る。

中距離で空ぶった場合はしっかり反撃を入れたい。
実はこの技、どちらも終わり際に横に喰らい判定がかなりでかくなるんで、
離れててもすごい距離から技が届く。
トレモで試してみたらわかるけど、
だいたい開幕位置からつんりが2マスくらい歩いたら、
その距離から元キックが届いたりする。

これを利用すれば、端-端の距離でステップや前進を挟まなくても、
タイミングよくホウセンカを出すだけで隙に確定します。
これはおれがホウセンカを選んでる大きな理由の一つです。


・バニシングフラット
ノーマルバニは喰らっても確反。
小足や投げをしっかり決めていくこと。

EXバニガード時はこっち+9フレ。
相手がセビキャンできない状況なら焦らずしっかり確反を。

相手がセビキャンできる場合、
こちらの出す技や、ウルコンの種類と有無で読み合いが起こったりする。

ウルコンゲージが無い場合はリバサEX百がそこそこ安定。
他の行動だとセビアタックでカウンターを取られたり、
セビバクステでかわされたりするのに対して、
EX百は遠すぎない限りセビバクステにも確定。
セビアタックには相打ち>再度EX百が間に合う。

最速小足もセビバクステ以外に勝ち。
セビバクステに対しても特にリスクは無いけれど、
遅れたらセビアタックカウンターで死ぬんで自信がある人向けw

次にウルコン。
ホウセンカはガードした時点でほぼ確定ダメージだけど、
相手がセビを溜めている状況で暗転した場合、
暗転見てからバクステで空中くらいにすることによって、
かなり被害を抑えることができる。

そして気功掌は、遠すぎない限りはセビバクステにも確定。
セビアタックにも勝つんだけれど、
相手が一瞬溜めてセビアタックっていう行動をした場合に相打ちになっちゃう。

といった感じで一長一短。
ただ、相手がよっぽど知ってない限りは出していいかとw


・祖国
発生1フレなんで、弱と強の覇山をめり込ませると確定。ご注意を。

あとは凄く大事なこと。
結構よく見るんだけど、暗転した後に上いれっぱをするのは、
全く意味の無い行為なんでやらない方がいい。
暗転した時点で投げられるかどうかはほぼ決まってるしねw

それをするくらいなら、暗転前に自分が上を入れたのを信じて、
ジャンプ移行モーションキャンセル必殺技を狙う方がいい。
あ、垂直ジャンプを入れてた場合は別wこれは垂直ジャンプからコンボ行くべき。

ジャンプ移行モーション必殺技を狙うときの注意点として、
祖国は持続が2あるので、最速で百裂とかを出すと、
せっかくジャンプでかわしたはずなのに祖国に吸われるので注意w

なのでここで狙うのは両ウルコンとEXスピバ。
特にウルコンがある時は、
暗転返しを狙うようにコマンドを入力すれば、
うまく行けばジャンプ移行モーションをキャンセルしてウルコンが出る。
決まるとすげー気持ちいいしので是非狙いましょうw


■ウルコン確反
・ホウセンカ
遠中K(喰らっても確反)、ロングキック、各種バニ、(クイック)ダブラリ

・気功掌
遠中K、ロングキック、強orEXバニ、(クイック)ダブラリ


■コンボ注意点
・持続中百裂から
ザンギは喰らいモーションの都合上、
遠大Pが持続中百裂からほぼ繋がらず、
相手が回してたら吸われるので注意!

・EX百
ザンギが画面端の時に密着状態から決めると、
なぜかヒット数が4から3に…
ウルコンのタイミングとかが狂うので注意。


■ネタとか

・前投げからの起き攻め
コパ空振り>前J大Kでダブラリを潰せるのは書いたけど、
他にも知っておくと使えるかもなネタとか。

前投げ>前ステ>J大Kはダブラリに必ず相打ち。
なので、相手があと大攻撃一発で死ぬ体力だと、
J大K(元仕込み)>小足×3まで連ガの安定連携。

あとは画面の左端で前投げが決まった場合、
前ステ>前J大PTCがめくらずに正面で2段ガードorヒットさせれて、
ダブラリやEXバニ、EXスクリューは画面中央方向に出てスカるというネタもある。
ちなみにガード方向は表。

TCの二段目に元を仕込んでたら、とりあえずガードする以外、
ノーダメージで抜けるのは不可能。
…と、見せかけて、実は起き上がりニュートラルでJ大Pが当たらないw
これされたら切れましょうw


・どうしようもない場合の前ジャンプ
どうしようもなくなったら、
J中K先端くらいの間合いで跳び込んでみる。

J中Kを出すか着地小足を出すかで、
ダブラリを出すか出さないかの運ゲー仕掛けましょうw



さて、多少長くなったけどこんなもんかなーと。
毎回書いてますが、これはあくまでおれの対策。
全部そのままトレースするんじゃなくて、
立ち回りで使えそうなパーツを探して、
自分の動きを強化するようにしてくださいなー。

ではではまたー。
スポンサーサイト

テーマ : スーパーストリートファイター4
ジャンル : ゲーム

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ザンギ対策(後編)】

更新遅くなってごめんなさい!GWが思ったより忙しかった…といっても遊んでただけなんですけどねwではではザンギ対策後半ですー今回は(被)起き攻め時の対処や心構え、格技の対策とかを。

コメントの投稿

非公開コメント

最近めんどくさかったザンギは

マリオキックからの画面見てない前J大Pw
プロフィール

えふて

Author:えふて
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。