FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベガ対策(後編その1)

ベガ戦攻略もこれで最後…にしようと思ってたけどまだ続きますw
今回は近距離戦の攻防とかネタとか。

余談ですが、こういう記事を書いてる中、
昨日大会でベガと当たるというタイムリーな出来事がw
まーここに書いてあるような感じの立ち回りで勝てたので、
動画上がったら参考までに見てみてくださいな。

では開始ー
☆中距離戦の補足

前回書くのを忘れてたけど、
中距離戦でこちらから跳びこむのもベガにはそこそこ有効。

J大KやJ大PTCを使い分けるとベガはなかなか対空がしにくく、
特に覇山に意識を割いている時とかには通りやすい。

やりすぎると空対空とかから痛い目にあったりするけれど、
たまに使う分には悪くない相性になっていると思います。


■近距離戦

このゲームの近距離戦は基本的にどちらかが有利フレームを取って、
択を仕掛けている状態になっているはず。
ここではベガ戦の択のかけ方や注意を。

☆攻勢時

こちらが攻めている時は、
相手のゲージ状況や癖を見て、
数ある防御の選択肢から、どれを相手が選ぶのかを読むのが重要。
ベガは全キャラ中でも屈指の拒否力の高さなので、
基本的に全対応は不可能だと考えた方がいいかと。

まずは相手のゲージが無い時から。
相手側の選択肢を挙げてみる。
・ガード
・立ちグラ
・しゃがみグラ
・セビグラ
・コア擦り
・バクステ
・セビバクステ
・ベガワープ
・デビリバ

思いつく限り挙げてみたけど、多すぎてびびったw
これに遅らせ~とか考えると、
ベガの守勢時にとれる行動の多彩さがわかるはず。
上いれっぱとかもなくはないしね。

ここからは完全に読み合い。
人によって選択肢が異なるのは当然のことなので、
いかにこちらの選択肢をリターン>リスクにするか。
そのために相手がどんな選択をしてくるかを早めに見切りたい。

幸いベガはゲージが無ければ、
無敵がある攻撃技(いわゆるきり返し)が無いキャラ。
早いうちに相手の選択肢を絞れれば、
それだけ攻撃をヒットさせる可能性が上がる。

一例として、

コパ>一瞬遅らせてエミリオ仕込みコパ>投げ

って連携を起き攻めでしてみる。
ここからどれだけの情報を相手から読み取ることが出来るか、
っていうことを考えてみよう。

まず、相手がリバサで何かしらの行動をしてきた場合。

→リバサベガワープ
ワープされて仕切りなおし。

→リバサデビリバ
コパが空中ヒット。
復帰を狙って再度攻める。

→リバサバクステ
元がヒットして再度起き攻め。

→セビバクステ
仕切りなおし。


こんな感じで、相手がリバサ~をしてきた場合は、
相手の取った選択肢がわかりやすく、
またそれに対する対策も立てやすい。
次にヒットしていた場合。


→立ちヒット
投げ擦りもしくは上いれっぱでヒットしたと考えるのが妥当。

→しゃがみでカウンター
小足擦ってカウンターしたと考える。


相手がどんな行動を取ったかわかりやすい。
ヒット確認できれば、遠大PやEX百裂に繋いでダメージアップを。

問題は初段がガードされた場合の流れ。
ここでいかに多くの情報を読み取れるかが、勝負を決める鍵。

→最後までしゃがみガードされて投げが通る
投げる直前に小足が見えたら、
距離が離れたら小足を擦ってくるタイプなんだなーと予想。
しゃがみガードのまま投げられた場合はぼっしゃが?
覇山を警戒しているのかな?と警戒。

→最後までしゃがみガードされて投げが抜けられる
起き上がり>小技ガードの度にしゃがグラをしているんだろうなーと予想。
次に択をかけるチャンスがあったら覇山をしてみるか?とか、
グラ潰し仕掛けてみようかなーとか考えておく。

→初段しゃがみガード、二段目をしゃがみでカウンター、投げ通る(小足に投げが潰される)
一段目ガードの後に小足を擦ってる場合はこうなる。
次回以降、暴れ潰しの択を視野に入れる。

→初段しゃがみガード、二段目立ちガードorヒット、投げ抜けされる
これは初段ガードの後に立ち投げを擦ってる場合に起きる現象。
連ガの下段を次に狙うとヒット率が高そうだなーと想定。


…細かくケースを考えていくとキリがないのでこんな感じで。
しのがれた場合や攻めが通った場合でも、
出来るだけ多くの情報を相手から読み取れるように努力する。

拒否の択が多いベガはこれらを使い分けられると本当に崩すのが難しいけれど、
人である以上どうしても偏りが出てくるし、
攻防のやり取りでその傾向を見抜くのは不可能じゃない。
何か某ハンター漫画みたいなこと言ってますがw

この人は積極的にリターンを取りにくる人だなーとか、
リスクをものすごく嫌う傾向にあるなーとか。
その辺りを把握できれば立ち回りや崩しに指針が立てれるし、
上手い人っていうのはその辺の能力が優れてると思う。

おれは格ゲー暦がそれなりに長いのもあって、
この箇所の強さには人並みよりも少しは自信があります。
なので初見の相手とやるときは三本先取の方が好き。
二本取られてからでも落ち着いて次のラウンドにいける。

同じ起き攻めの状況でも、
接戦時や展開が速くなってきた時ほど、
その人本来の癖や傾向が出やすいもの。
相手の気持ちを考えて、裏をかけるように崩していきましょう。


さて、次は相手にゲージがある場合。

相手にゲージがあると、
ベガ側が各種EX必殺技を出してくる可能性が出てきます。
それを警戒しながら崩していくわけだけど、
起き上がりに直接リバサ必殺技を出された時以外は、
それを出されたケースをきちんと把握しておくべき。

例えば、小技二発から投げを狙って、
投げをEXサイコで潰された場合。

ベガのEXサイコは後ろ溜め前で発生する技。
ということは、ここで出された場合は

「相手の小技を二発ガードしたら出す」

と決め打ちされていると思っていいと思います。
これは読まれているのかもしれませんし、
適当に選択肢を選んだ上での行動かもしれません。

一度喰らった場合、これに対してどうするかを考える。

ベガのEXサイコは溜め技である以上、
一度入力したら短い時間での再入力は不可能。
よって次は同じ状況で様子見をしてみたり、
小技を三発刻んでみる、とかを試してみる。

こうすると、想定していた行動(二発ガードからEXサイコ)が出来なかった場合、
どうしても相手の思考は一瞬遅れ、
その次の展開に反応が遅れるor対応がシンプルなものになりがち。
相手がそこまで織り込み済みで行動している、
ってケースももちろんありますけどね。

やられたらやられたで、しっかり対策を考えて次から行動するのはすごく大事。
もちろんこれが布石だったり、
一度限りのぶっぱなしだったりするかもしれません。
だから100点の正解は無いけれど、
そこは相手が人である以上避けられない「読み合い」ってやつです。
対応の幅を増やして、いろんな状況・相手にしっかりリターンを取れるようになりましょー!


☆守勢時

ベガは発生の早い中段を持っていたりとか、
崩しに向いている技が多いキャラではありません。
そして、頭に入れておくポイントとしては、

「ベガの崩しは安い」

ということ。特に後ろに距離がある場合だと、
コア×n>ニーを喰らったところでダメージやその後の状況はしれてます。
ベガ側はゲージを使う、グラ潰し、
後はリバサ読みの垂直ジャンプとかをされない限りは、
こちらの体力を一度の攻防で200減らすのはかなり困難。

なので前回までの日記で書いてある通りに、
端までの距離が重要な要素となるわけです。

読み合いのじゃんけんはその辺りを視野に入れ、
リスクを考えて各種選択肢を選びましょう。
リバサEXスピバや覇山はハイリスクハイリターン。
しゃがみガードでグラップを仕込みつつ攻めを凌ぐのは、
かみ合わされない限りはローリスクローリターン。
基本ですがその辺をしっかり意識していきましょー。

ベガ戦特有のポイントとしては、

「しっかり最速で小足を擦れるようになっておくこと」

がすごく大事。
リターンが低めのかわりに、
継続性がある攻めが強いのがベガの特徴。

特に立ち回りでよく使われる、
弱ニーをガードした後は完全に五分の状況。
ここで小足がお互い届く間合いのときは、
最速で小技を出せないと延々と固められてしまいます。
ここではつじ式を使って出す、
最速の小足をしっかりと練習しておきましょう。
他にもグラ潰しでよく使われる近大Pをガードした後とかにも、
しっかりと最速で小技が出せると強いです。


そして端に追い詰められた場合。
この状況は安定の選択肢がほぼ無く、
常にリスク>リターンとなっていると思ってください。

ここで弱ニーをガードした後は、
距離を見てガード、小足、覇山、EXスピバ、
強気にけん制を出す等で切り返すしかありません。
個人的にEX百裂暴れはあまりオススメしません。
ゲージ使う割には切り返せるケースが少なすぎるし、
距離が離れている場合が多いので手痛い反撃をくらいやすいです。

一発ネタ、というか普通に結構有効なのですが、
少し距離が離れたらバックジャンプ>三角跳びで端からの脱出を試みるのも手。
ここで相手が空対空や完全に読みきって後退からの対空をしない限り、
安く画面端から脱出出来ることが多いです。
くぐり大K一発くらいで脱出できたら儲け物。
これを意識させることで三角跳びをする、
しないで相手の意識を多少混乱させることもできます。
苦し紛れに出した三角跳びからのJ小Kとかが相手の大Kに勝ったりしたら僥倖w
対策してない相手ならばんばん使ってやりましょうw

何にせよ、端に一度行ってしまうとノーダメージで切り抜けるのは困難。
出来るだけ端には行かないように頑張りましょー


■ネタとか

・前投げ>前ステ>J大PTCの二段目に投げ仕込み

J攻撃に投げを仕込むセットプレイは結構ありますが、
その中でもこれは結構ポピュラーなもの。
二段目を小P小K大Pの同時押しにすることで、
相手のリバサEXサイコを投げることが出来ます。

EXニーはお互いスカって仕切りなおし、
EXヘッドにはガードが間に合います。

といっても多少タイミングを計る必要があるので、
実戦投入する前にトレモで要練習。
上手くEXサイコを投げれたらすげー気持ちいですw

注意点として、このJ大Pは両ガード可能であり、
相手がめくり方向にガードを入力すると二発目がスカります。
着地してからの展開が速くなるので、
そうなった時でもきちんと行動出来るように心構えを。

あとリバサバクステされてた場合、
確反をもらう恐れが一応あります。
この辺はご注意を!

跳び込みに投げを仕込むセットプレイは色々とあるみたいなんで、
調べてみると面白いかもです。


・小技2~3発(最後はコパ)>2大P>中気功(>ホウセンカ仕込み)

暴れ潰しの連携で、
相手がコパの後に最速で小足を出さない限りは相打ち以上。
こちらは小技のタイミングは好きに変えれるし、
最速で2大Pを出すのもそこまで難しくは無いんでそこそこ有効。
EXサイコやニーには当然負けますが、選択肢の一つとして。

小足にカウンターをとった場合は中気功がすげーいい感じに持続ヒットするので、
元キックや天昇TCで追撃可能。
ガードされていた場合は即バクステでぎりぎり弱ニーが届かない間合いになることが多く、
弱ニーの空振りを見てからEX百裂や元キックで反撃可能となります。

ここで気功を出した後に46+K三つを押しておくと、
2大Pが相打ちになったときにホウセンカがオートで出て繋がります。
ただ、これは最速小足に負けてしまったときにもリバサで出てしまうので、
理想を言うならコマンド入力>相打ち確認がしたいところ。

あとはゲージが満タンのときにホウセンカを入れ込むと、
スパキャン千裂が勝手に出て大変なことになるので注意w


・グラ潰し近大P

端はグラップ潰しに近大Pがオススメ。
キャンセル中覇山から中々に気持ちいいコンボが入ります。

コパコパ>EX気功>2大P>中気功>金的TC二段目~カカト三段or2大P>中気功>元
コパ>EXスピバ>ホウセンカ

などなど。ダメージや気絶値もかなりのものなので、
狙ってみるのも面白いかと。


・起き攻め詐欺跳び(やや高め)orコパに大K仕込み(>ワープ見てから千裂)

コパからはかなり難しいけど、タイミングよく大Kを仕込めると、
バクステには遠大K、EXサイコとニーには近大Kで相打ちが取れ、
スパコンゲージがMAXの時は近大Kの空振り後に大千裂が間に合ったりする。
ホウセンカが間に合えば面白かったんだけど…w
千裂が無くても、相手があと大攻撃一発で気絶するときとかに有効。


・起き攻め前ジャンプ(攻撃がぎりぎり重ならないくらい)>着地グラ仕込み2中P

わざと詐欺跳びを失敗したように見せかけ、
相手のファジー投げとEXサイコ&ニーに勝てる選択肢を。

タイミングよく2中Pを起き上がりに出すとEXサイコとニーに勝てるのを利用して、
小足を擦られにくい空ジャンプからグラ仕込みの2中Pを出す。
元当てた後とかに有効。上から行ってるのにリバサ小足擦られたらしゃーないw

タイミングが結構難しいけど、
一点読みの行動としてはまあまあな感じ。
EXサイコを潰したときはコア>EX百裂まで繋がったりします。

特に最近はゲージが三本あるとEXニー>セビ前ステをしてくるベガが増えたので、
こういう知識はあっても損は無いんじゃないかと。



…さて、こんな感じで今回は終了で。
終わりにするつもりだったけどあと一回、
ベガの各技の対策について書こうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : スーパーストリートファイター4
ジャンル : ゲーム

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【とあるゲーマーの徒然日記】

ベガ戦攻略もこれで最後…にしようと思ってたけどまだ続きますw今回は近距離戦の攻防とかネタとか。余談ですが、こういう記事を書いてる中、昨日大会でベガと当たるというタイムリーな出来事がwまーここに書いてあるような感じの立ち回りで勝てたので、動画上がったら参...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えふて

Author:えふて
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。